ようこそ♪ 

プロフィール 

RCCJunky

Author:RCCJunky
ハンドルネーム てら 
1968年式です。

RC Rock Crawlingの事を
気ままに綴っていこうと
思っています。

Axialの大ファンです♪

最近の記事 

最近のコメント 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

XR10が完成したので走らせてきました~♪

0872

ボディーの塗装も終え、無事完成したのでMT-Rockで走らせてきました。

2010 HPI Racing/HB RCCrawler Nationals
昨夜は2.2の予選があったのですが、良い結果が出たようですね。

YSSの片岡氏と、しょーちゃんこと村田さんはシード権?による予選からの出場でしたね。

その村田さん なんと予選5位通過ですので、決勝次第で
日本人初の優勝!!なんてこともあり得ますので応援しましょう!

仙台模型のセンモさん、7位入賞ですね。このスコアは確定ですので
10位以内に2名の日本人が入賞と言うことになりました。

すばらしい!!!!!!!!!!!!!!! 


0873

さて、そんなすごい人達の事は別のお話ですので
私はMT-Rockにて マイペースにてテスト&練習してきました。

今回付属してきたHardline Crawler Bodyですが、イイ感じの形状でしたので
お好みのカラーにて塗装し、使うことにしました。

グリーン、ホワイト、クローム、メタルフレーク、ブラックを使用し
ちょっとAxialらしいカラーになったかな? みたいな感じです。

0874

今回も剥がれて欲しくないデカールはフロント部分に裏貼りしてから塗装したので
ガリガリ擦れても剥がれてこないと思います♪

0875

グリーンをAxialのイメージカラーっぽいグリーンにしてみたのですが
他がキラキラ系なので、ちょっと安っぽく見えてしまうかもしれませんが
それなりに気に入ったので、満足してます。そばで見るとたくさん失敗した部分がありますけどね(笑)

0876

メタルフレークは何処へ? ですが、画像で言うブラックの部分にメタルフレーク塗装してあります。

0877

今日は練習用のタイヤで走らせてみましたが、ローバーもまだまだ現役ですね。
キットに付属してきたバネは非常に硬かったので、軟らかいLosiのバネを前後に使っています。

0878

アッパーリンクはキット付属の樹脂製だとヨレてしまい、アクスルの位置がおかしな方向へ・・・
そんなわけで、Axial Threaded Aluminum Pipe 6x101mm - 30° Angle を使用しています。

ロアリンクはフロントにストレート、リアはAxial Machined High-Clearance Linksを使用しています。
AX10とお揃いにするため、アッパー、ロアのリンク類はグリーンを使いました。

たぶんグリーンで組む人は少ないかな~なんて思ったのですが、どうでしょうね (^-^;

0879

アルミホイールの中ではお気に入りのVPのSLWを使っていますが、
オフセットハブは本当に迷いました。

結局ほぼ全種類を購入して色々と試してみましたが、今のセットに落ち着いています。
ちなみにホイールは0.7インチと1.0インチをタイヤによって使い分けています。

0880

今後の改良点としては、一応このセッティングで落ち着きそうなので
メカ類をきちんと搭載し直す予定です。今は仮留め状態なので配線の処理や
搭載位置など、もう少し丁寧にやり直す予定。

後はバッテリー位置をキット標準の位置より下げたいので
マウントを作成し、位置を変更する予定です。

先日ギアボックスも全バラとは言いませんが、開けてみました。
特に問題もなく、ギア欠けもありませんでしたので、とりあえずしばらくはこのまま。

他の改造はあまりしない予定です。
できる限りノーマルに近い状態で走らせるようにします。
ただし、強化品に関しては交換すると思います。
アルミ製のナックル、Cハブなど、ギヤボックス内の強化ギヤが出たら
その辺もやっておこうと思います。

0881

とにかく良く走ります。 走りすぎて面白くありません。普通に走りすぎます (^-^;

この辺は本当にシャフティーが楽しいと思える一番の理由かもしれません。

しかし、コンペとなると状況は変わります。正直2モーターには敵いませんね。
本当に上手い人が走らせれば、シャフティーでも2モーターと互角に戦えるのかもしれませんが
普通に走らせていれば、2モーターの方が楽に、そして難易度の高いフィールドでも
走らせ易いと思います。そんなわけで、皆さんが2モーターへ移行する理由がわかりました。
今まで2モーターをやっていなかったので、今頃気付いたと言うわけです(笑)

でもですね、やはりシャフティーが強いというか、得意とする場所もありますから
そんな時はやっぱりAX10が活躍してくれると信じています (^^)♪

0882

目標は、とにかく楽しく走らせることができて、ちょっとやそっとの事では壊れない
せっかく樹脂製アクスルなので、2モーターにしてはちょっと軽い?
程度の仕上がりにして、友達と楽しく遊べればいいかな? なんて考えています。

オマケですが・・・

0883

以前中古で購入したAX10 RTRですが、タイヤ、ホイールを交換して
ボディーを以前使っていたTJ ルビコンを被せ、なんちゃってスケールを・・・

0884

これはいずれSCXのラダーフレームを使って、もう少しちゃんとした
スケールマシンに改造したらイイかもしれませんね。

久々に走らせてみましたが、まったり遊ぶには最高のおもちゃです。

走破性も特に不満ありません。こんなもんです(笑)
ロアリンクが樹脂製でフニャフニャなので、これは要交換ですね。
余りものを捜して組み換え予定です。




さて・・・・

0885

世界戦でも上位入賞を果たしたXR10、今後の展開が非常に楽しみになってきました。

0886

ボチボチですがAX10も並行して記事にしていく予定です。

今日は長々とすみません。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。



2010/09/12 16:54|XR10TB:0コメントを見る&書く:10
コメント
こんにちわ^^いつも楽しく拝見しております。
特にminiqlo部門は私も持ってるので共感できます(笑

このたび2.2クローラーに手を出そうと考えております。
ガンガン岩を登りたいのでチューバタイプ?がいいです。

候補としてはGMADEのR1なんですが・・・レビューがあまりないので謎に包まれています。
誰か使ってる方いたら教えてほしいのですが^^;
ただ、この記事を読んでいたらXR10もいいなと^^
アドバイス宜しくお願いします
koko #wm6RgFN2|2010/09/14(火) 00:28 [ 編集 ]
> kokoさん

コメントありがとうございます。

miniQLOはすっかり終了してまして
現在は盆栽化しております(^-^;

たま~に引っぱり出して走らせていますが・・・

> 2.2クローラーに手を出そうと考えております。

そうなんですか。
ミニクロにあれこれ手を入れるより
全然楽しいと思いますよ!

R1ですが、残念ながら私の回りにも居ません。
色々とチェックしてみましたが、構造的には非常に面白いと思います。
走りそのものはどうなんでしょうね。
国内で言うと田宮的な感じなのでしょうか・・・
どちらかというとスケール指向というか・・・

すみません。私なりに感じた個人的意見です。
これ以上はわかりません。

> ガンガン岩を登りたいのでチューバタイプ?がいいです。

コンペではチューバーは消えつつありますね
やはり重量的に不利なんだと思います。

ちなみにチューバーだからガンガン登るわけでもありませんし・・・(^-^;

この辺は好みだと思います。

私はボディーを被せる派なので
お気に入りのボディーを好きな色で塗装して使ってます。

とりあえず楽しむならAX10、とにかく走破性をというならば2モーター

予算や好みや色々とあるので
よく考えると良いと思います。

2モーターはモーターもESCも2個ずつ必要ですし
送信機もできるだけ良い物を使った方が走らせ易いと思うので
一通りそろえるにはかなり初期投資が必要になると思います。

その点シャフティーは安価に始められるので、お手頃だと思います。
きっちりと組めばかなり良く走りますしね。



てら@管理人 #bzb2jBZU|2010/09/14(火) 23:13 [ 編集 ]
ありがとうございます^^

チューバータイプは消えつつあるんですね。私の少ない情報量では、チューバ=登るという意識が強かったので・・・^^;今はAX10、XR10などが人気なんですね。

確かに初期投資など考えてから車種を決めます。ありがとうございました^^
koko #bxvF113M|2010/09/14(火) 23:51 [ 編集 ]
> kokoさん

チューバーはかっこいいのですが
コンペの世界ではあまり見かけなくなったと思います。
現在では、チューバー風味のロックショーやビートルジュースなどが
主流になっています。

ちなみにAX10もコンペでは見かけなくなったです・・・
AX10が好きな私としてはかなりさみしいのですが
やはり2モーターを走らせてみると
シャフティーが消えていくのもわかる気がしました。

今回組んだXR10ですが、キット、サーボ、ESC、モーター、タイヤ
インナーフォーム、BECやサーボホーン、塗料など小物も含め
10万は超えてる?かと・・・(^-^;
それにプラス送受信機ですから、それなりの金額になると思います。

よ~く考えてからの購入をお勧めします!!



てら@管理人 #bzb2jBZU|2010/09/15(水) 00:27 [ 編集 ]
洛西モデルでAX10が売り出されているのですが↓
http://www.rakuseimodel.co.jp/index_top.php
「AX90004 AX10 スコーピオン クローラーARTR」

既に組み立て済みなようですが、自分で組み立てるのと組み立て済みでは何か変更箇所などあるのでしょうかね?よく、ツーリング車などのRTR車では、ダンパー設定用の穴が少ないとか、部品が少ない(コスト削減?)などの変更があり、後々パーツを買い足さなければならないという事態に陥るのですが><
あと、以前のAX10はオレンジではなくグリーンだったような気がするのですがこれも変更ですかね?

もし、このAX10でもお勧めなのであれば購入しようと考えているのですが^^v

質問ばかりですみません><
koko #v6O6VgHs|2010/09/15(水) 21:53 [ 編集 ]
> KoKoさん

ARTRもとうとう2万円で買えるんですね~(^-^;

キットはもう販売終了になっているかもしれません。
↑違っていたらごめんなさい。

ARTRとキットの違いは、↓ 下記輸入代理店のトレスレイさんで確認してください。

http://www.tresrey.com/index.html

ここには長くなるので書ききれないと思いますので
そちらでチェックしてみてください。

キット、ARTRを問わず必要最低限の物しか付属してきませんので
後は自身で一手間かけなければなりません。

てら@管理人 #bzb2jBZU|2010/09/15(水) 23:38 [ 編集 ]
ありがとうございます!勉強になります^^あとは自分の走らせる環境やら考えながら購入を決めたいと思います^^
koko #bxvF113M|2010/09/16(木) 00:01 [ 編集 ]
ボディ格好いいですね!
結構ツボに入りました!!

それにしてもTEAM JAPAN凄い結果になりましたね。
すんばらしい!

でわでわww
おぐすけ #mQop/nM.|2010/09/16(木) 20:58 [ 編集 ]
> あとは自分の走らせる環境やら考えながら購入を決めたいと思います^^

そうですね!
それが一番肝心だと思います。
てら@管理人 #bzb2jBZU|2010/09/16(木) 22:23 [ 編集 ]
> ボディ格好いいですね!

ありがとうございます♪

このボディー、カラーリング次第では
かなり格好良く見えますよね?
正直今回は自分でも満足してます(笑)

色々と課題は残っていますが
それなりに塗装できるようになってきたので楽しいです。
デザインを決めるまでが面倒です。

マスキングは結構楽しくできますし
塗装は失敗を恐れずガンガン吹いてしまえば意外と簡単ですし。

デザインさえ何とかなれば・・・(^-^;

> それにしてもTEAM JAPAN凄い結果になりましたね。

チームジャパン すごかったですね。
いつか出場してみたいです。。。

でわでわ~
てら@管理人 #bzb2jBZU|2010/09/16(木) 22:29 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://rccrawling.blog19.fc2.com/tb.php/209-cf57204a

カレンダー 

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

twitteやってますが・・・ 

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

何に使うか検討中・・・
ブログ更新したときにでもつぶやく?

TEAM ラジクロ遠征その他予定 

  

EVENT 

メールフォーム ★質問、連絡など★ 

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク 

このブログをリンクに追加する

YouTube動画チェックはこちらから 

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。